ブログ始めます

a0150_000180_m

インデックス投資のブログを始めました。

管理人は地方都市に暮らすパパとママ。

サラリーマンの手取り収入がどんどん減らされる昨今。でも、税金や学費に食費など、支出だけはますます増えていきますよね。そこで、4人家族の未来を守るため、私たちは昨秋から投資を始めました。

ブログ名「田舎暮らし家族のインデックス投資日記」のとおり、インデックス投資をコアにします。運用の経過をつづるとともに、研究成果を皆さんにレポートします。

実はすでに数十ページ分の原稿を用意しており、これから少しずつ投稿していきます。お楽しみに。ウェブデザインも出来上がっていないのに、あたかも組み上げ途中のプレハブでお店ひろげちゃった、みたいな感じですが、お付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

サブタイトルを決めた3つの理由

a0001_017606_m

公務員・サラリーマン限定?いえいえ、そんな事ありませんよ。自営業の方、主婦の方、学生さんほか、投資に興味のある方は皆さん、大歓迎です。

サブタイトルを「全国の公務員・サラリーマン家庭に捧ぐ!」としたのは3つの理由があります。

  1. 日本で一番多い職種が(公務員を含む)サラリーマン。
  2. サラリーマンは、収入を増やす手段に乏しい。
  3. 個人型確定拠出年金に、公務員・主婦も数年後から加入できるようになる。

順に説明しますね。

1. 日本で一番多い職種が(公務員を含む)サラリーマン

統計局のデータによると、2015年10〜12月の就業者数6,390万人のうち、5,682万人が雇用者、つまりサラリーマンです。実に89%がサラリーマンなのですね。

2. サラリーマンは、収入を増やす手段に乏しい

サラリーマンの給与は減少し続けています。国税庁のデータを用いてグラフにしました。これは給与所得者の平均収入(税引き後)の推移です。

AverageIncomeExTax-Logo

そうなんです。平均給与は平成はじめ頃のレベルにまで、下がってしまったんですね。この間、物価も消費税も社会保険料も大学の学費も、増えています。何とかして収入アップを図りたいものですよね。自営業の方なら、新規開拓や業務改善などの努力によって、収益を大幅にアップできる可能性があります。もちろん簡単ではないと思います。でも可能性はあるのです。

ところがサラリーマンの場合、どんなに個人が努力をしても、給与が倍になるとか3倍になるなんてことは、ほとんどありません。むしろ、年功制の廃止または縮小によって、給与はほとんど上がらなくなりました。さらに終身雇用の崩壊によって、職を移るごとに給与は下がってしまうのです。そうなると今度は、本業以外で稼ごうとなりますが、あいにく日本では、ほとんどの職場で副業が禁止されています。そこで、少ない資産を有効に「増やす」必要があるのですね。

3. 個人型確定拠出年金に、公務員・主婦も数年後から加入できるようになる

個人型確定拠出年金(個人型DC)ってご存知ですか?詳しくは別のページを設けたいと思います。簡単に言うと、自分で資産運用に責任を持つ年金で、公的年金制度を補う制度です。これまで公務員や主婦の方は加入できませんでした。法案がいつ通るかによりますが、数年以内には2017年1月から公務員・主婦も加入対象になります。資産運用の知識を必要とする方が、大幅に増えるということです。

サイトアドレスの由来

サイトアドレス inagrafam.com は、いなぐらし家族(ファミリー)を短くしただけです。どこか外国語っぽい響きが気に入りました。稲倉(いなぐら)にいっぱいお米が貯まるがごとく、資産が増えると嬉しいですね。

あと、スペルがインスタグラムにちょっと似てるかも、的な「プチ」ぱくり感も決め手(笑)。

追記)確定拠出年金の改正法が2016.5.24に成立し、2017年1月から公務員・主婦が個人型DCに加入できるようになりました。

      2016/06/17

 - お金の話