パパのポートフォリオ2016年8月末

portfolio160831

こんにちは。いなぐらパパです。

2016年8月31日現在のポートフォリオを公開します。

  • 計画ポートフォリオに含めていないバークシャー・ハサウェイ(BRK-B)は、以前から売却方針でしたが、8月中に売却しました。
  • 計画ポートフォリオの銘柄でありながら、6銘柄(GIS, KO, MO, IBM, MCD, PSX)を売却しました。いずれも保有し続けたい銘柄だったのですが、一時的に他の投資法を優先するため、いったん米国株投資を縮小します。
  • 他の投資法とは、日本株を用いた短期投資も含まれます。ただし、本質的に重要なのは、キャッシュフローを増やすことです。短期投資はキャピタル・ゲイン狙いなのですから、キャッシュフローを増やしてはくれません。高配当米国株の長期投資の場合も、インカム・ゲインに相当する配当(多くて3〜4%)の部分だけがキャッシュフローです。そうではない、本質的にキャッシュフローを増やすために、6銘柄を売却した資金は旅立ちました。
  • キャッシュフローを増やしたら、再び計画ポートフォリオを復元したいと考えています。そのため、米国株から気持ちが離れてしまわないよう、3銘柄だけ残しました。
  • 過去50年間で特に利回りが高いのは、生活必需品、ヘルスケア、エネルギーの3セクターです。この3セクターから、各1銘柄を残しました。
  • 結果として、生活必需品1銘柄(CHD)、ヘルスケア1銘柄(JNJ)、エネルギー1銘柄(CVX)というポートフォリオになりました。

      2016/09/04

 - 資産配分