【日本株】IPO投資、9月のトライアル結果


こんにちは。いなぐらパパです。

9月のIPO投資のトライアル結果を報告します。

9月のIPO投資トライアル結果
IPO企業 参戦状況 利用証券会社(主幹事に◎) 当選状況 リターン(円)
デジタルアイデンティティ 参加 SBI、マネックス 落選 0
カナミックネットワーク 参加 SBI 落選 0
串カツ田中 参加 ◎大和、SBI 落選 0
ノムラシステムコーポレーション 参加 SBI、マネックス 落選 0
バリューデザイン 参加 ◎SMBC日興、SBI 落選 0
チェンジ 参加 ◎SBI 落選 0
シルバーエッグ・テクノロジー 参加 ◎大和、SBI 落選 0
シンクロ・フード 参加 ◎野村、SBI 落選 0
オークネット (上場延期) 0
G-FACTORY 参加 ◎SMBC日興、SBI 落選 0

ハイ、成果ゼロでした! 9件参加して9件落選です。複数の証券会社を利用しているので、のべ回数で言えば、16回参加して16回落選ということです。全敗ですね。リターンゼロなので負けではないのですが、投入した時間と手間の分だけ、負けたと言えるでしょう。

そうそう当たらない、ということは良く分かりました。やはり、初戦(デファクト・スタンダード)での勝利は、ビギナーズラックだったと言えそうです。

ですが、IPO投資はコツコツ続けていれば、いつか当たるのも確か。せめて2〜3回当たるくらいまではやらないと、どの程度の頻度で当たるのか、調査したことになりません。ですので(メゲなければ)もう少し続けてみます。

10月は、LINEにつづいて今年第2の大型案件である、JR九州の上場があります。ベテランIPO投資家さんたちのご意見は「公募割れの可能性あり」であったり、「全力参戦!」であったり、バラけています。パパの参戦は直前まで決められないかも。次回のIPO投資結果ご報告は、10月末以降となります。

ではまた、ごきげんよう。

      2016/09/30

 - 日本株