外貨両替できなかったorz


明けましておめでとうございます。

海外出張(本業)の準備のため、銀行に外貨両替に行きました。

地方都市だと外貨扱いの無い支店も多いです。

なので、大手の(青い)M銀行に行きました。

「外貨両替をお願いします。ユーロです。」

「ユーロを日本円に換金ですか?」

「いえ、日本円をユーロに換金です。」

「すみません、ユーロは予約購入になります。」

「え!?・・・じゃあいいですorz。」

敗退してきました。

他の地銀(たぶん為替手数料が高い)に行こうと思いましたが、15時過ぎてしまいアウト。

結局、いつものように、空港で換金する事になります。

地方に住んでいると、まず国内線で東京に飛んでから、国際線に乗り換えるので、国際線ターミナルでの時間が限られているのです。

空港での時間をゆっくり過ごしたく、事前に換金したかったのですが・・。

あるいは、外貨両替しないで、現金はホテルまで行ける程度の最小限を持っていき、現地でキャッシングしようかとも考えています。

というのも、クレジットカードでのキャッシングは、返済までの約1ヶ月分の金利はかかりますが、為替手数料はかからないですから。

通貨によるかもしれませんが、為替手数料より、キャッシングの金利のほうが安かったりするんですよね。

旅行前に外貨を準備できるメリットを享受できないんなら、もうキャッシングでいいかなと。

こうして、クレジットカード会社はどんどん儲かり、銀行はジリ貧ですよ。

そういえば今日行った支店、狭いフロアに案内人が2人も立ってましたけど、人件費の膨大な無駄。

銀行は、低金利に文句言う前に、まだまだ省ける無駄がありますね。

まあ、その無駄を省く一環として、この支店は外貨の備蓄をしてないのでしょうけれども・・。

来月には外貨買取も含めて外貨取扱をやめるそうですorz。

   

 - お金の話